2020年7月 今月の運用実績を発表!《確定拠出年金 運用利回り4%への道》

確定拠出年金

こんにちは!シフトスイッチです。

 

私が今年の目標の1つに掲げている「確定拠出年金 運用利回り4%の達成」に関して、いつものように運用実績の進捗を発表したいと思います!

 

今回は先月(7月)までの運用実績となります!

スポンサーリンク

7月までの運用実績

 

結論から言うと以下の通りでした。

 

 

前回から0.5ポイント改善して-0.6%で着地しました!

 

まだマイナスではありますが、プラス転換も射程圏内に入ってきたように思います。

ただ、最近新型コロナの第2波が発生しつつある(というか発生している?)ので、気が抜けませんね。。

 

運用利回り改善の要因

 

7月は特に何もせず様子見していました。

 

運用利回りが改善しているのは、単純に5-6月の「安いときに買った」資産が市場の回復に応じて上がってきていることによります。

 

5-6月に何をしたかについては以下投稿をご覧ください。

2020年5月 今月の運用実績を発表!《確定拠出年金 運用利回り4%への道》
こんにちは!シフトスイッチです。 私が今年の目標の1つに掲げている「確定拠出年金 運用利回り4%の達成」に関して、 今月までの運用実績を発表したいと思います! 今月までの運用実績 今月までの運用利回りについて、結論か...

 

現状のアセットアロケーション

 

私が5月頃から目標としていたアセットアロケーションは以下の通りです(決め方は割愛します)。

 

目標としていたアセットアロケーション

  • 国内株:30%
  • 海外株:30%
  • 国内債券:20%
  • 海外債券:20%

 

一方で7月の実績値は以下の通りでした。

 

現在のアセットアロケーション(実績値)

  • 国内株:31%
  • 海外株:28%
  • 国内債券:20%
  • 海外債券:17%
  • その他:4%

 

これまで少しずつスイッチングを行って目標のアセットアロケーションに近づけていきましたが、ようやく整合性が取れてきました。

 

次のアクション

 

今のところ市場が回復傾向であり、アセットアロケーションも理想的な状態のため、しばらくは特に何もせず様子見でいきたいと思います。

 

ただ、前述の通り、直近に発生しつつある新型コロナ第2波による市場への影響は要チェックですね。

 

現場からは以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました