シフトスイッチの自分探しブログ

IT系社会人がお送りする、とりとめのない雑記ブログ。

【おすすめの】読んだ本の紹介とかしていこうと思います【実用書・ビジネス書】

小中学生の頃とか、もうほんと、読書が嫌いでしたね。
絵本とかはかろうじて読めてたけど、小説とかの文字びっしり系は
どんだけ文字読ませれば気が済むんだお前
って感じでした。
でも、社会人になった今、読書が1つの趣味になってますね。

ただし!実用書、ビジネス書限定!笑
今でも、小説とかそういう類の、ストーリーを読む系のやつは苦手です。
ストーリー系は映像でえぇっ(千鳥ノブ風)

 

実用書とかビジネス書って、
色々な人が、特にある程度成功している人が書いた「ノウハウ集」なわけで、
そういうのを自分の人生にアドオンできるのは、
成長できてる感があって嬉しい楽しい気持ちいい!笑


特に読んでてうなずけるような文章に出会えると最高です。
人が何年も何十年もかけて身につけた考え方とか視点とかが、
その一文を読んだだけでゲットできるわけですからね。

 

というわけで、ブログネタとしては王道ですが、
読んだ本の批評?的なものを、読書ログとして残していく所存!

 

さて、批評時は何をバロメータにしようか。
と思ったのですが、
貼ったふせんの枚数にしようと思います!

私の場合、本を読むときは手元にふせんを持つようにしてまして、
うなずける文章(目からうろことかそういう感じのやつ)に出会った際は、
すかさず貼っております。
んで読み終わったあとに、ふせんを貼った文章をEvernoteとかにまとめてます。
だって、そうでもしないと、
読み終わったあと何も憶えてないんですもん笑

 

というわけで、貼ったふせんの枚数で評価します!
当然、多ければ多いほど、気付きのある本=良い本という評価っすね。

 

人の本の批評なんて見ててもつまらないでしょうが、
そんなこと言わずに見て!

 

乞うご期待!